自由人 美保さん

美保さんは、青年海外協力隊の看護師の隊員としてアフリカのマラウイ共和国に派遣されていました。私のマラウイでの任期とも重なったので、マラウイで一緒の時期を過ごしました。20163月に私が、重篤なマラリアに罹り、肺が機能しなくなりつつあった時に、的確なアドバイスを頂き、助けていただきました、命の恩人の一人です。

 

美保さんは、その後旅先のアフリカのジンバブエ共和国で知り合った方と電撃結婚され、ジンバブエで生活を始めれれました。ジンバブエの治安状況の悪化に伴い、元々は愛媛出身の方なのですが、沖縄の海がとても好き、ダイビングが趣味ということもあり、沖縄に移住されたとのこと。

 

いろんなことにチャレンジするのが好きな方で、今は沖縄の農業に興味を持ち、農業学校に通い農業を習い始め、Lamilahoという輸入代行業も始められました。パラグライダーで空を飛んでみたり。そんなアクティブな美保さん、幼少期は虚弱体質で引っ込み思案だったそうです。そして20歳を目前にして心臓病を患い、心臓の手術をされたとのこと。その時、入院して素晴らしい看護師さんに出会い、看護師を目指したとのこと。人それぞれに人生の転機はあると思います。その転機を素直に受け入れ、人生を積み重ねて生きている方だなあと思います。

 

この度、Lamilahoのホームページに抜け毛や薄毛を予防するため絶対取り入れてほしい方法の記事の中に、お勧めする頭皮クレンジングの方法で、バオバブオイルを絶賛していただきました。

 

ご興味のある方は一読ください。

バオバブの輪が、また少し広がってきているようです。

美保さん、今後とも宜しくお願い致します。