血行を良くする?バオバブオイルマッサージ!

バオバブオイルでマッサージをすると、不思議なことにマッサージをしている相手だけでなく、自分自身の手も温まってきます。

私は、いつもは冷え性で手や足が冷たいのですが、バオバブオイルでマッサージをすると手がとても温かくて気持ちが良いと、言われます。

ある方に肩のマッサージをしましたら、肩がうっすらと赤くなってきました。ご本人に聞くと、ポカポカして、温かくなり気持ち良いとのこと。

これは、血流が良くなっている証拠ではないかと思いました。

バオバブオイルのビタミンEの含有量が抜群に豊富なことが、血流と関係しているのではないかと思い調べてみましたところーーー。

 

 

「ビタミンEの効能のひとつに血行をよくするということがあります。ビタミンEオイルで行う弊社のビタミンマッサージも、全身がポカポカしてくるというご感想をよくいただきますが、これはマッサージの効果だけではなく、ビタミンEそのものの効能も考えられます。

 ビタミンEは、毛細血管を広げ血行を良くすると言われます。脂溶性のビタミンのため皮膚との馴染みがよく、皮膚から直接吸収し、皮膚の血行促進や皮膚の温度を上昇させてくれます。

また、血管のなかで酸化を防ぎ、血管の健康を保ってくれるので、動脈硬化などの生活習慣病を防いでくれます。」

と、ありました。                                             株式会社セラのホームページより抜粋

 

ビタミンEってすごいですね。 

もっとすごいのは、バオバブオイルの、ビタミンEの含有量の、100g93.3㎎!これは、ビタミンEが豊富で、一世風靡しているアルガンオイルの約2倍という、抜群の数値なのです。

 

アマゾンで調べてみますと、たくさん血流に関する本が出ています。「血流が良くなるとコリに効く」「血流がすべて解決する」「病気を治す血流ヨガ」等々。

バオバブオイルは、血流が悪いことによっておこる困ったことを解決できる可能性があると思われます。これからも、いろいろ調べ試して、困った人の解決策を見つけていきたいと思っています。何か良いアイディアなどあれば、ご連絡下さい。

 

何よりもうれしいことは、バオバブマッサージを受けた方々から、「とても気持ち良かった」「肩が軽くなった」などなど、喜びの声を頂けることです。