グリーンリーフ博多の井出さんからマッサージを習いました。

現在、老人の方々が集まるサロンや、老人ホームで、バオバブオイルトリートメントを提供しております。何故これを始めたかと言いますと、特に老人の方々は、体のどこかに、疲れがたまっていたり、むずむずするところがあり、もしかしたらバオバブオイルを塗ることで、少しでも悩みが解決することもあるのではないかと思ったからです。何と言ってもバオバブオイルはアフリカの長寿の大木の種を搾ったオイルで、抗酸化作用を促すビタミンEが抜群に豊富ですので、試してみました。すると、肩こりや、むくみ、膝の痛みなども、バオバブオイルを塗りこむことにより血行が良くなり、楽になったと喜んでいただけました。これは少し、本格的にマッサージを習えば、もっと喜んでいただけるようになるのではと思い、この度グリーンリーフの井出さんに教えを請いました。井出さんとは、福岡県のよろず支援拠点のご縁でお知り合いになりました。この度は、3日間の研修を受け、ハンド、足、肩、首、頭のマッサージの仕方を教えて頂きました。

井出さんは、いつまでも自分らしく豊かに過ごせる 、キラキラ笑顔の女性を増やしたいという想いで、この事業をされているとのことです。エステサロンでの施術はもちろんの事、マッサージの指導や、ヨガクラス講師、美容健康用品の販売など、精力的に活動されています。今回は、マッサージの研修に加えて、多くの方々をご紹介いただきました。井出さんからご紹介いただいた方々は、とても気さくな方々で、良い人の周りには良い人が集まっているのだなあとつくづく思いました。そして、大きな活力と元気を頂きました。井出さん、ありがとうございました。今後とも宜しくお願い申し上げます。