糸島のちょっと変わった雑貨店Doverで バオバブオイル、パウダーの販売開始!

 この度ご紹介させていただきますのは、糸島のちょっと変わった雑貨店DoverのオーナーDoverさんです。Doverさんに初めて会ったのは、3か月前くらいでしょうか?九大学研都市のキンコーズに何かを印刷に行ったおり、出会い、その時に、バオバブオイルをアフリカのマラウイから輸入して販売していることを伝えました。Doverさんからは、お店をやっているので今度来てくださいと言われていましたが、忙しさにかまけて、なかなか行けませんでした。そんな折この度、突然電話を頂き、バオバブ商品を持ってきてくださいとのこと、嬉しいものですね。

 そんなきっかけで、Doverさんのお店を訪問しました。お店に入ると、天井が高く、雑貨店というよりギャラリーといった雰囲気で、絵が飾ってあります。Doverさんが書いたものとのこと。Doverさんは芸術家で、Lostという海外の有名なドラマでも絵を書いていたとのことでした。店の一角では、ケニア人のウエイターの方がいてコーヒーやスナックを売っていました。また、動物好きなのか、大きな犬や猫もいました。この雰囲気全てが、Doverさんの芸術なのかなあと思いました。ちょっと独特の日本離れした不思議な空間を楽しみたい方にお勧めです。

この度、何かの縁でDoverさんと知り合い、このお店でバオバブオイル、パウダーを販売していただくこととなりました。感謝です。