国際協力の経験を活かして起業

マラウイ、ザンビア、セントビンセント、ヨルダン、スリランカで通算25年間、国際協力に携わった岡田鉄太は、バオバブ・サンライズを今年の7月に起業した。